東京のクリニックで安い価格で豊胸施術を受けました

施術に対して恐怖を感じることもなく終わったので、良かった

高校生くらいの頃から、胸があまりにも小さくて悩んでいました | 施術に対して恐怖を感じることもなく終わったので、良かった | バストの劣等感から解放されて自信が持てるようになった

また、ピュアグラフトでは採取した脂肪をフィルターに通して余分な血液、不活化細胞を取り除いていくので生着率が高いことも魅力に感じました。
さらに、自身の脂肪を注入するため、術後の拒絶反応は全くないとのことです。
手触りも自然に近く、他人に施術を受けたことが露呈する恐れもないと言われました。
色々な利点があるので、最終的にピュアグラフトを受けることに決めたのです。
施術の手順については、まず脂肪を採取する際の目印を太もも周辺に書かれました。
その後、麻酔処理が施され、いよいよ太ももをメスでカットしてから脂肪を吸引していきます。
太ももに吸引用の器具が入れられ、どんどん吸引されていくのが分かりました。
それから、次に吸引した脂肪をバストに注入していく施術となります。
この時、笑気ガスが施されたので眠っているうちに施術は全て終わっていました。
施術に対して恐怖を感じることもなく終わったので、良かったです。
施術後は、看護師から脂肪を吸入した太ももをしっかりと圧迫しなければいけないと言われました。
圧迫せずにそのままの状態にしておくと、腫れやむくみが強く出てしまうそうです。
それで、太ももの上から包帯をぐるぐるときつく巻いてもらいました。